お知らせ

毎月 第2 土曜日 想いをつなぐ相続のための勉強会 「相続を争族にしないために」

お知らせ 2019年3月2日

 日   時

 毎月 第 2 日 土 曜 日

 

 1 5 : 0 0  講 演 開 始

 

 会   場   龍  昌  寺   本  堂

 

 参  加  費  用     無  料  で  す

 

 ど な た で も 参 加 い た だ け ま す

 

お葬儀が済んだあと お参りにうかがうと このあとの弔いの話に続いて話題になるのが 相続の話です。

「和尚さん お父さんから 何か話聞いてない?」 なんて質問を受けることもあります。

「いろいろ伝えておかなければならないなぁー」

「聞いておかなければならないなぁー」

と思ってもなかなか切り出しにくい話であることは間違いありません

そんな 話しにくく わかりづらい 相続の話を 講師をお迎えして わかり易く解説いただきます

家族で 話をする チャンスになればと思います

講 師  中 垣 内  薫 氏  

( 相続診断士 宅地建物取引士 )

「 相 続 で 幸 せ を 絆 く 」

相続対策は、税金(相続税)のかかる人だけが考えるものではありません!

相続が発生してから1週間以内、3か月以内、4か月以内、10か月以内に、遺された家族がすべき相続の手続きは法律で決められていますが、ご存じない方がほとんどです。

お子様たちは、お父様・お母様の交友関係をどこまでご存知ですか?

奥様がクレジットカードを何枚お持ちかご存知ですか?

ご主人様がどこのゴルフ会員権をお持ちかご存知ですか?

知っているのと知らないのでは、相続が起こってからの10か月間が大きく変わります。

遺された家族が相続の手続きで困らないよう、またもめないよう対策ができるのは、遺してゆくあなただけです!

相続対策で一番大事なのは、家族が困らないよう、もめないよう整理すること。

次に税金がかかる場合の納税準備。

最後に相続税対策です。

税金だけではない、相続を争族にしないための勉強を一緒にしませんか?